読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おやじのいくじ。

45歳で子宝に恵まれたおっさんの独り言。

ハロー西荻


娘、絶賛イヤイヤ期です。
常にではないのですが、ひょんなきっかけで癇癪を起こすと、ご多分に漏れず、暫く泣き叫んでおります。
f:id:funvox2020244:20160529234722j:image
これは、欲求を抑制する前頭前野という部分が、2歳くらいでは未発達なために起こる事で、彼女の性格や考えではないとの事。親としては、その感情の状態を受け入れて、気をそらしてあげたり、言葉に耳を傾け、付き合ってあげることが大事なようです。4歳くらいになれば落ち着くらしいので、「こうるさい上司の下になったけど、2年の我慢だ」と思うサラリーマン的発想で対処すれば、なんてことはないのかもしれません。
さて、そんな娘を連れて、行ってきたのが「ハロー西荻」というイベント。
f:id:funvox2020244:20160529235353j:image
西荻の桃井三小会場に潜入しました。こちらでは、「地震体験カー」とか「シートベルトコンビンサー」などの体験型アトラクションの他「租税教育」や「東京土建の住宅デー」など大人向けの催し物があったのですが。イヤイヤ娘のお目当は、ゆるキャラとミニSL。
午前10時の開場に合わせ突入すると、まず出会ったのが西荻生まれのゆるキャラ、ハロー君。
f:id:funvox2020244:20160530000120j:image
初対面だったせいか、笑顔が微妙でした。
続いて大好きな杉並区のキャラ、なみすけ。
f:id:funvox2020244:20160530000246j:image
勇んで握手したものの。
f:id:funvox2020244:20160530000310j:image
振り返ると微妙な表情…。父としては、この段階でイヤイヤ爆弾破裂しないで欲しいのですが、暗雲立ち込めてきた感じ。
テンション上げてもらおうと、早くもお目当の2つ目、ミニSLのコーナーに連れて行きましたが。
f:id:funvox2020244:20160530000607j:image
テンション低いピース…。起死回生を図って、ミニSLに乗せてみたものの。
f:id:funvox2020244:20160530000820j:image
表情は硬くなるばかり…。
まずいなぁと思った矢先。娘自身が「あの雪だるまさんに会いたいの!」と急に積極的。視線の先には確かにそれらしいゆるキャラの姿が。
近づいてみると。
f:id:funvox2020244:20160530003519j:image
ハトさんハトっち でした。鳩…。
それでも少しずつ気分が盛り上がってきたのか、次に現れた西荻の新キャラ、にしぞうからはピンクの風船を貰い、気分上々。
f:id:funvox2020244:20160530003708j:image
さらに大好きな杉並区のキャラ、ナミーの登場で笑顔も緩んできました。
f:id:funvox2020244:20160530003951j:image
ここで、何故か「玉ねぎ」と呼んでいるフランクフルトを食べさせ。
f:id:funvox2020244:20160530004157j:image
水分も補給。
f:id:funvox2020244:20160530004219j:image
だいぶ気分が落ち着いてきたようです。
暑い中、突然駆け出し近づいたのは、シートベルト横転体験カー。
f:id:funvox2020244:20160530004407j:image
何故かこれに夢中。暫く眺めていました。
この後、会場の一角にあったテント前でまた何かをガン見する娘。工作教室でした。何かチャレンジしたいのか聞くと、「トントンして箱作りたいの」という娘。300円也を払ってエントリー。
f:id:funvox2020244:20160530004741j:image
初めて握るカナヅチを恐る恐る手に取り。
f:id:funvox2020244:20160530004823j:image
お兄さんの指導を仰ぎながら、20分ほどカナヅチをふるうと。
f:id:funvox2020244:20160530004912j:image
引き出しが2つ付いた箱が完成。ちょっと自慢げに「ママにあげるんだー」と上機嫌になりました。
「ほっとする街 西荻」がテーマのハロー西荻
f:id:funvox2020244:20160530005110j:image
確かに。娘のイヤイヤ爆発もなく、「ほっと」過ごさせて頂きました。ありがとうございました!