読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おやじのいくじ。

45歳で子宝に恵まれたおっさんの独り言。

成長は急激に。

子供の成長は、ある日突然急激に伸長することがあるようです。

我がムスメ。ついこの間まで、クレヨンや鉛筆を持つと、このように直線を描くことくらいしかできませんでした。

f:id:funvox2020244:20170422123118j:image

しかし、先日入浴中、風呂用クレヨンで夢中になって壁に何かを描いてると思いきや。

f:id:funvox2020244:20170422123208j:image

アンパンマンだよ!』と。

驚きました。

いつの間にか、曲線、直線を使い分け、円との組合せを描けるようになってました。

そして、そこはかとなく似てます。

ものの本によると、このように丸と直線で顔を描くようになると、顔から手足が飛び出てるような絵を描くそうです。

それがこちら。

f:id:funvox2020244:20170422131245j:image

これは、アナ雪のエルサだそうです。なので、飛び出てるのはスカートのようです。

この段階を経た後、胴体を描き、そこから手足が生えた形になるそうです。

それがこちら。

f:id:funvox2020244:20170422131414j:image

ここまで、なんか、一気に進歩しました。

試しに『まっくろくろすけ、かける?』とお願いすると、『あー、あの毛が短いのだよね〜』と言いながら描いたのがこちら。

f:id:funvox2020244:20170422131600j:image

むむむ、です。

絵を描いたり観るのが好きな親としては、とても嬉しい事です。このまま、描く事が好きなまま、成長して欲しいと願うこの頃。

そんなある日。

児童館で利用申し込みを書いてたところ、「あたしも書きたい!」とうるさいので、紙と鉛筆を渡したところ、書いたのがこちら。

f:id:funvox2020244:20170422132008j:image

「さわちゃん、字もかけるんだー」といって、これを受け付けボックスに入れようと。

ムスメよ、児童館の人が悩むよ、と思いつつ、ひっそりと回収。

枠の中に字を納めていて、それらしい感じではありますが。