読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おやじのいくじ。

45歳で子宝に恵まれたおっさんの独り言。

焼きそばヌーボー

ネットの記事で見かけて気になってた「新しい焼きそば」に挑戦しました。

仕込みがちよっとだけ手間ですが、食べた瞬間、「おお!これは確かに新しや」な感じ。酒のアテに最適なオカズ系焼きそばです。

用意するものは、豚バラ肉、焼きそば用の生麺、ラーメン用カット済み野菜。調味料として、お好みのソース、日本酒、和風だし、が基本。お好みでマヨネーズ、かつお節、青海苔。

さて、段取りその1は、生麺1つを9等分にカットし、バラ肉で巻きます。

こんな感じに。そして軽く塩コショー。

f:id:funvox2020244:20161218075113j:image

で、熱したフライパンにごま油をひいて、焼きます。

f:id:funvox2020244:20161218075414j:image

片面焼いてひっくり返したら、日本酒と和風だしを適量合わせたものを投入し、フライパンに蓋をして蒸し焼きに。

豚バラ肉に火が通ったら、お好みのソースを投入。

ウチでは炒め物には長崎の金蝶ソースと決めているので、これも適量投入します。

あ、焼き加減とか調味料の分量は、自己判断でお願いしますね。レシピ通りにやった所で、何も面白くないので、そこは勘と経験と度胸と覚悟で。

で、お好みの焼き加減になったら、皿に移します。

豚バラの麺巻きの完成です。

フライパンを綺麗にし、火にかけサラダ油をひいて、カット野菜を炒めます。俺の場合、炒めて直ぐに日本酒少々投入して蓋をして、短めの蒸し焼きにしました。蓋をとって、生麺に付属している焼きそば用の粉ソースを一袋投入。これでサササっと絡め炒めて完了。

先ほど皿に載せていた、豚バラの麺巻きの上に撒きます。

最後にお好みので、マヨネーズ、青海苔、かつお節でお化粧して完成です。

f:id:funvox2020244:20161218080410j:image

ちよっと彩的にはアレですが、一口食べてみてください。食感楽しく、ボリューミー。ご飯のオカズにも良いですよ。

これで、2人前500円。で、生麺は3人前一袋の一袋が余って、豚バラも少々残りました。コスパも中々。

子供が料理に興味があれば、麺を巻く時、一緒に取り組むのも良いですね。